プレミアムウォーター 休止

プレミアムウォーターの休止システム

プレミアムウォーターの休止

 

プレミアムウォーターは定期配送でお水が届けられます。

 

 

配送周期は「1週間毎・2週間毎・3週間毎・4週間毎」の
4パターンから選べ、 1セット2本〜のお届けとなります。

 

 

1人暮らしの目安量として1ヶ月1セットなので、
2人以上で飲むならまず余ることはありません。

 

 

ただ、外食する機会が増えたり
旅行で長期不在にするなど一旦休止したい
ということもあるでしょう。

 

 

そこで、プレミアムウォーターの休止のやり方と注意点
についてまとめて紹介します。

 

 

 

 

 

 

プレミアムウォーターの休止のやり方

プレミアムウォーターの休止のやり方

 

プレミアムウォーターの休止はカスタマーセンターまで
連絡すれば電話一本で止められます。

 

 

次回お届け日を決められるなら、
自動音声ガイダンスで変更することができます。

 

 

電話をかけるタイミングによっては
なかなか繋がらないこともあるのでとてもありがたいです。

 

 

ただし、次回お届け日が決まっていない場合は
「配送について」という項目になりオペレーター対応となります。

 

 

電話をする時間がない場合は、マイページにログインして
休止連絡をするのが一番てっとり早い方法です。

 

 

 

プレミアムウォーターのノルマや手数料発生を防ぐコツについて詳しい記事を読んでみる⇒

 

 

 

また、休止の場合は次のような決まりがあるので
注意しておきましょう。

 

 

 

プレミアムウォーターの休止連絡はいつまで?

プレミアムウォーターの休止連絡

 

プレミアムウォーターの休止連絡は
次の配送予定日の5営業日前までとなっています。
(北海道は6営業日前まで)

 

 

定期配送は次のお届け日が決まっているので、
発送日が近づくと準備をするので
早めに連絡してあげる必要があるのです。

 

 

ちなみに、営業日というのは土日祝などをのぞいて
数える必要があります。

 

 

5日前に電話したら間に合わなかったという場合もあるので
休止を決めたら早めに連絡する方が安心です。

 

 

 

プレミアムウォーターの休止手数料

プレミアムウォーターの休止手数料

 

プレミアムウォーターでは他社のような
年間に休止できる回数制限などはありません。

 

 

しかし、定期配送の約束のもと
ウォーターサーバーのレンタル代が無料になるシステムです。

 

 

ですので、ずっと止めていると休止手数料が発生します。

 

 

・60日経過時に800円+消費税
・90日経過時に800円+消費税

 

 

前回お届け日より上記日数が経過すると手数料がかかってきます。

 

 

ちなみに、月々レンタル代がかかるサーバーの場合は、
毎月のレンタル料も発生します。

 

 

また、休止してから120日経過すると強制解約となるので
休止する時には再開日の目安を決めておきましょう。

 

 

冒頭でもお伝えしたようにプレミアムウォーターは
1セット2本なので、1ヶ月あれば大抵は飲みきってしまいます。

 

 

余ってしまう場合でもプラス1ヶ月は休むことができるので
上手に活用するといいですね。

 

 

 

 

休止方法も楽にできる「プレミアムウォーター」の公式サイトを見てみる⇒

 

 

 

プレミアムウォーターの口コミ集では、
いろいろな口コミに関する真実を紹介しています。